ホーム > ニュース > セミナー情報

セラピスト&設計・施工者のためのコーポレートセミナーD開催

カテゴリ: セミナー | 掲載日:2012年11月14日

セラピスト&設計・施工者のためのコーポレートセミナーD開催のご案内
(改修必要者本人が使用しなくなる場合を想定した対応 編)
高齢者・障害児者の適切な住宅改修を行うには、理学療法士・作業療法士等と設計者・施工者等が連携しなければなりません。その連携を推進させるため、今年度は実践的な研修セミナーを開催し、専門的な知識・技術の共有を目指しています。
ついては、セラピスト&設計・施工者のためのコーポレートセミナーD(改修必要者本人が使用しなくなる場合を想定した対応編)を下記の通り、開催致しますので、ご参加頂きますよう、よろしくお願い致します。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
[共催]
特定非営利活動法人横浜市まちづくりセンター・社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団

[日時]
平成24年12月15日(土)13:00~17:00(受付12:30~)

[場所]
横浜市総合リハビリテーションセンター4階研修室 ※最寄駅:新横浜駅(徒歩約10分)
横浜市港北区鳥山町1770
http://www.yokohama-rf.jp/access/index.html

[内容]
改修必要者本人が使用しなくなる場合を想定したバリアフリー改修の専門的知識・技術の連携スキルアップのための講習
・高齢者・障害者本人が使用しなくなる場合を想定したバリアフリー改修のポイント
・グループワーキング形式による実例への対応策研修
理学療法士・作業療法士・設計者・施工者によるグループディスカッション
・今後の高齢者・障害者の居住の在り方と住宅改修の在り方

[講師]
N-Brains(国際医療福祉大学大学院野村歡研究グループ)選任講師
山崎文子(作業療法士)
鈴木基恵(一級建築士)

[受講料]
無料(テキスト代含む)

[定員]
40名(PT・OT20名、設計・施工者20名、先着順とさせて頂きます。)

[受講申込]
下記申込書に記入し、12月13日(木)までに、FAXまたはメール(下記申込書内容を記載)にてお申込ください。
(申込書のダウンロードはこちらから)

申込先FAX:045-228-8376・Eメール:info@minna-yokohama.jp

※緊急連絡先
研修事業担当 王子 080-1065-5166
研修事業担当副委員長 月出 090-1110-6410

※受講申込受付後、FAXまたはメールにてご連絡致します。

セラピスト&設計・施工者のためのコーポレートセミナーC開催

カテゴリ: セミナー | 掲載日:2012年10月9日

セラピスト&設計・施工者のためのコーポレートセミナーC開催のご案内
(進行性疾患対応 編)
高齢者・障害児者の適切な住宅改修を行うには、理学療法士・作業療法士等と設計者・施工者等が連携しなければなりません。その連携を推進させるため、今年度は実践的な研修セミナーを開催し、専門的な知識・技術の共有を目指しています。
ついては、セラピスト&設計・施工者のためのコーポレートセミナーC(進行性疾患対応編)を下記の通り、開催致しますので、ご参加頂きますよう、よろしくお願い致します。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
[共催]
特定非営利活動法人横浜市まちづくりセンター・社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団

[日時]
平成24年11月10日(土)13:00~17:00(受付12:30~)

[場所]
横浜市総合リハビリテーションセンター4階研修室 ※最寄駅:新横浜駅(徒歩約10分)
横浜市港北区鳥山町1770
http://www.yokohama-rf.jp/access/index.html

[内容]
進行性疾患に対応したバリアフリー改修の専門的知識・技術の連携スキルアップのための講習
・高齢者・障害者の進行性疾患の身体的特性とバリアフリー改修のポイント
・グループワーキング形式による実例への対応策研修
理学療法士・作業療法士・設計者・施工者によるグループディスカッション
・今後の高齢者・障害者の居住の在り方と住宅改修の在り方

[講師]
N-Brains(国際医療福祉大学大学院野村歡研究グループ)選任講師
清水美紀(理学療法士)
鈴木基恵(一級建築士)

[受講料]
無料(テキスト代含む)

[定員]
40名(PT・OT20名、設計・施工者20名、先着順とさせて頂きます。)

[受講申込]
下記申込書に記入し、11月8日(木)までに、FAXまたはメール(下記申込書内容を記載)にてお申込ください。
(申込書のダウンロードはこちらから)

申込先FAX:045-228-8376・Eメール:info@minna-yokohama.jp

※緊急連絡先
研修事業担当 王子 080-1065-5166
研修事業担当副委員長 月出 090-1110-6410

※受講申込受付後、FAXまたはメールにてご連絡致します。

セラピスト&設計・施工者のためのコーポレートセミナーB開催

カテゴリ: セミナー | 掲載日:2012年9月5日

セラピスト&設計・施工者のためのコーポレートセミナーB開催のご案内
(退院ケース対応 編)
高齢者・障害児者の適切な住宅改修を行うには、理学療法士・作業療法士等と設計者・施工者等が連携しなければなりません。その連携を推進させるため、昨年度のスキルアプセミナーに引き続き、今年度も連続した研修セミナーを開催し、専門的な知識・技術の共有を目指します。
ついては、セラピスト&設計・施工者のためのコーポレートセミナーB(退院ケース対応編)を下記の通り、開催致しますので、ご参加頂きますよう、よろしくお願い致します。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
[共催]
特定非営利活動法人横浜市まちづくりセンター・社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団

[日時]
平成24年10月6日(土)13:00~17:00(受付12:30~)

[場所]
横浜市総合リハビリテーションセンター4階研修室 ※最寄駅:新横浜駅(徒歩約10分)
横浜市港北区鳥山町1770
http://www.yokohama-rf.jp/access/index.html

[内容]
退院ケースに対応したバリアフリー改修の専門的知識・技術の連携スキルアップのための講習
・高齢者・障害者の退院ケースの身体的特性とバリアフリー改修のポイント
・グループワーキング形式による実例への対応策研修
理学療法士・作業療法士・設計者・施工者によるグループディスカッション
・今後の高齢者・障害者の居住の在り方と住宅改修の在り方

[講師]
N-Brains(国際医療福祉大学大学院野村歡研究グループ)選任講師
佐藤史子 理学療法士(横浜市総合リハビリテーションセンター)
渡邉 靖 一級建築士(株式会社高齢者住環境研究所)
[受講料]
無料(テキスト代含む)

[定員]
40名(PT・OT20名、設計・施工者20名、先着順とさせて頂きます。)

[受講申込]
下記申込書に記入し、10月4日(木)までに、FAXまたはメール(下記申込書内容を記載)にてお申込ください。
(申込書のダウンロードはこちらから)

申込先FAX:045-228-8376・Eメール:info@minna-yokohama.jp

※緊急連絡先
研修事業担当 王子 080-1065-5166
研修事業担当副委員長 月出 090-1110-6410

※受講申込受付後、FAXまたはメールにてご連絡致します。

セラピスト&設計・施工者のためのコーポレートセミナー A開催

カテゴリ: セミナー | 掲載日:2012年8月27日

高齢者・障害児者の適切な住宅改修を行うには、理学療法士・作業療法士等と設計者・施工者等が連携しなければなりません。その連携を推進させるため、昨年度のスキルアプセミナーに引き続き、今年度も連続した研修セミナーを開催し、専門的な知識・技術の共有を目指します。
ついては、セラピスト&設計・施工者のためのコーポレートセミナーA(加齢対応編)を下記の通り、開催致しますので、奮ってご参加ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
[共催]
特定非営利活動法人横浜市まちづくりセンター・社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団

[日時]
平成24年9月1日(土)13:00~17:00(受付12:30~)

[場所]
横浜市総合リハビリテーションセンター4階研修室 ※最寄駅:新横浜駅(徒歩約10分)
横浜市港北区鳥山町1770
http://www.yokohama-rf.jp/access/index.html

[内容]
加齢に対応したバリアフリー改修の専門的知識・技術の連携スキルアップのための講習
・高齢者・障害者の加齢による身体的特性とバリアフリー改修のポイント
・グループワーキング形式による実例への対応策研修
 理学療法士・作業療法士・設計者・施工者によるグループディスカッション
・今後の高齢者・障害者の居住の在り方と住宅改修の在り方
     
[講師]
N-Brains(国際医療福祉大学大学院野村歡研究グループ)選任講師
田治秀彦 理学療法士(横浜市総合リハビリテーションセンター)
渡邉 靖 一級建築士(株式会社高齢者住環境研究所)

[受講料]
無料(テキスト代含む)

[定員]
40名(PT・OT20名、設計・施工者20名、先着順とさせて頂きます。)

[申込]
下記申込書に記入し、8月30日(木)までに、FAXまたはメール(申込書内容を記載)にてお申込ください。
(申込書のダウンロードはこちらから)
申込先FAX:045-228-8376・Eメール:info@minna-yokohama.jp

※緊急連絡先:研修事業担当 王子 080-1065-5166  研修事業担当副委員長 月出 090-1110-6410
※受講申込受付後、FAXまたはメールにてご連絡致します。

平成23年度新春セミナー・モデルルーム展示相談会開催

カテゴリ: イベント セミナー | 掲載日:2011年12月24日

特定非営利活動法人横浜市まちづくりセンターと社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団との共同事業として、平成25年2月までの期間において、ケアの専門家である医師・理学療法士・作業療法士等と設計者・施工者との連携により、高齢者・障害児者の状態に応じた住宅のバリアフリー改修工事を推進しています。
現在の状態に適切に対応し、炊事、洗濯等のAPDLの自立を目指し、QOLを向上させ、豊かな住生活の実現のため、事後対応的なバリアフリー改修だけではなく、高齢者・障害者の加齢や障害児の成長への対応等、将来の住生活を予測したバリアフリー改修工事を行っています。
理学療法士・作業療法士等と設計者等が共同で訪問相談・助言、調査設計計画を行い、一戸あたり、改修工事費の1/2かつ、上限200万円まで補助金を利用できます。

下記の通り、新春セミナー・モデルルーム展示相談会を開催致します。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

[日時]
平成24年1月9日(月・祝)10:00~20:00
平成24年1月10日(火)10:00~18:30
(新春セミナー:18:00~20:00)

[場所]
横浜新都市ビル(横浜そごう)9階シビルプラザ
(セミナー会場:同階ミーテイングルーム)

[内容]
①セミナー
・基調講演「高齢期を楽しく暮らすバリアフリー改修」
 講師/溝口千恵子 氏(株式会社高齢者住環境研究所代表取締役)
・事例紹介「補助金を活用した高齢夫婦の住宅改修」
 ケアの専門家/横浜市総合リハビリテーションセンター
    田治 氏(理学療法士)
 設計・監理者/横浜市まちづくりセンター・株式会社テリトプラン
    菊池 氏(一級建築士)

②モデルルーム展示個別相談会
 事業説明や個別に相談に対応します。

[参加費] 無 料

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
[共催]
特定非営利活動法人横浜市まちづくりセンター
社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団
[後援]
横浜市健康福祉局

セラピスト・設計・施工者のためのスキルアップセミナーB開催

カテゴリ: セミナー | 掲載日:2011年10月31日

「みんなにやさしい横浜の住生活モデル事業」は、国土交通省「高齢者等居住安定化推進事業」のケア連携型バリアフリー改修体制整備部門に選定されました。高齢者・障害児者の適切な住宅改修を行うには、理学療法士・作業療法士等と設計者・施工者等が連携しなければなりません。その連携を推進させるため、平成24年度まで連続した研修セミナーを開催し、専門的な知識・技術の共有を目指します。
ついては、セラピスト・設計・施工者のためのスキルアップセミナーB(障害者バリアフリー改修 編)を下記の通り、開催致しますので、ご参加頂きますよう、よろしくお願い致します。

セラピスト・設計・施工者のためのスキルアップセミナーB
《障害者バリアフリー改修 編》

[日時]
B-1:平成23年11月26日(土)13:00~17:00(受付12:30~)
B-2:平成23年12月17日(土)13:00~17:00(受付12:30~)

※B-1とB-2は、同一の内容です。ご都合に合わせて、受講希望日を選択してください。なお、希望者が定員に達している場合は、別日程をご案内させていただきます。

[場所]
B-1:横浜市総合リハビリテーションセンター1階多目的室(ホール)
B-2:横浜市総合リハビリテーションセンター4階研修室
横浜市港北区鳥山町1770 ※最寄駅:新横浜駅(徒歩約10分)
http://www.yokohama-rf.jp/shisetsu/reha/web-content/access/24.html

[内容]
障害者バリアフリー改修の専門的知識・技術スキルアップのための講習
・障害者の身体的特性とバリアフリー改修のポイント
・グループワーキング形式による実例への対応策研修
 理学療法士・作業療法士・設計者・施工者によるグループディスカッション
・今後の障害者の居住の在り方と住宅改修の在り方

[講師]
N-Brains(国際医療福祉大学大学院野村歡研究グループ)選任講師
田治秀彦(理学療法士)
鈴木基恵(一級建築士)

[受講料]
無料(テキスト代含む)

[定員]
各セミナー40名(PT・OT20名、設計・施工者20名、先着順)
[申込]
各セミナー開催日前日までに申込書(PDF)にてお申込ください。(FAXまたはEメール受付)

セラピスト・設計・施工者のためのスキルアップセミナーA開催

カテゴリ: セミナー | 掲載日:2011年9月5日

「みんなにやさしい横浜の住生活モデル事業」は、国土交通省「高齢者等居住安定化推進事業」のケア連携型バリアフリー改修体制整備部門に選定されました。高齢者・障害児者の適切な住宅改修を行うには、理学療法士・作業療法士等と設計者・施工者等が連携しなければなりません。その連携を推進させるため、平成24年度まで連続した研修セミナーを開催し、専門的な知識・技術の共有を目指します。

セラピスト・設計・施工者のためのスキルアップセミナーA
《高齢者バリアフリー改修 編》
[日時]
A-1:平成23年9月24日(土)13:00〜17:00(受付12:30〜)
A-2:平成23年10月22日(土)13:00〜17:00(受付12:30〜)

※A-1とA-2は、同一の内容です。ご都合に合わせて、受講希望日を選択してください。なお、希望者が定員に達している場合は、別日程をご案内させていただきます。

[場所]
横浜市総合リハビリテーションセンター1階多目的室(ホール)
横浜市港北区鳥山町1770(http://www.yokohama-rf.jp/shisetsu/reha/web-content/access/24.html
※最寄駅:新横浜駅(徒歩約10分)

[内容]
高齢者バリアフリー改修の専門知識・技術スキルアップのための講習
・高齢者の身体的特性とバリアフリー改修のポイント
・グループワーキング形式による実例への対応策研修
理学療法士・作業療法士・設計者・施工者によるグループディスカッション
・今後の高齢者の居住のあり方と住宅改修のあり方

[講師]
N-Brains (国際医療福祉大学大学院野村歡研究グループ) 選任講師
佐藤史子 理学療法士
畠山正広 一級建築士

[受講料]
無料(テキスト代含む)

[定員]
各セミナー40名(PT・OT20名、設計・施工者20名、先着順)
[申込]
各セミナー開催日前日までに申込書(PDF)にてお申込ください。(FAXまたはEメール受付)

各種お知らせ

各種報告

最新のおしらせ一覧

最新の活動報告一覧

トップへ