ホーム > バリアフリー改修の事例 > 2階で車いす生活〜O邸

2階で車いす生活〜O邸

 

基本情報

身体状況:55歳男性、脊髄動静脈奇形、対麻痺1級
家族構成:4世代のうち3世代が2階に同居、1階は親世帯
住まい:2階建/2階に居住階段昇降機は設置済
 

本人・家族の要望

なるべく妻の世話にならずに、自分で動けるようにしたい。
 

セラピストの助言

排泄・洗顔が容易に
入浴・屋外アクセスの自立
 

改修設計

屋外アクセス:2階から階段昇降機で1階へ段差解消機で玄関ホールから玄関土間へ
トイレ:入口間口拡張、開戸から引戸へ、手すり設置
洗面台:車いす用洗面台を設置
浴室:リフト・手すりを設置
 

改修事例詳細

O邸〜図面改修前後
 

浴室のリフト使用に合わせて窓面に手すり

O邸〜浴室のリフト使用に合わせて窓面に手すり
 

トイレに手すり

O邸〜トイレに手すり
 

車いす用洗面台

O邸〜車椅子用洗面台
 

玄関土間に段差解消機

O邸〜玄関土間に段差解消機
 

本人・家族の感想

便器に移動しやすくなった。
洗面台を使いやすくなった。
入浴の介助負担が減った。
玄関上り框の昇降が非常に楽になった。
 
 
設計費:30万円 設計補助金:20万円
補助対象工事費:249万円 工事補助金:124万円

トップへ